課題 私の目指す具体的政策

子供たちの未来のために市民の声を市政に届けます

免許を返納された高齢者の移動手段の確保
鈴鹿市の全地域にいる本当に困っている方たち(免許返納された高齢者や障がいを持った方など)の移動手段の確保が今求められています。Cバスではなく、ドアからドアへ。
京都府丹後市では、自家用車を使った有償移送サービスが実施されています。いろいろな所を視察し、調査・研究しています。
時代に取り残されないための教育の情報化
新学習指導要領(2020年)の実現のためには学校(普通教室・職員室)のICT環境整備が不可欠。国の示す基準ステージ3へ(現状はステージ1にもありません)

地産地消の推進などいろいろな新しい取組が中学校給食で行われていこうとしています
おいしい中学校給食の実現を応援しています。また、給食費未納問題などについては、給食費の公会計化。先生たちを給食費の徴収業務から解放し、明日の授業の準備をする時間をつくることを目指します。
伊勢市の中学校の給食
伊勢市の中学校の給食

今後取り組んでいく課題項目